« 縦型FET博物館:2SJ18/2SK60 | メイン | 縦型FET博物館:2SJ19/2SK69 »

2008年3月 4日 (火)

縦型FET博物館:2SK63

2SK60と同時期に開発されたソニー製のメタルキャン型 縦型FETです。smile

先に紹介した2SJ18/2SK60の開発報告記事が1973年12月の無線と実験誌に掲載されていますが、そのときには小信号用V−FETは開発中として掲載されています。恐らくその時開発中だった縦型FETがこの2SK63だと思います。

2SJ18/2SK60を使用したソニーのアンプに使用されていると聞いていますが、確認はしていません。どなたかご存知の方、お教え頂けると嬉しいです。smile



と、書いておりましたが、無線と実験の記事を調べておりましたところ、ソニーのV−FETアンプTA−5650のイコライザに使用されているようです。(2008年3月15日追記)

ちなみに、1973年12月の無線と実験誌には、YAMAHAが開発中の三極管特性を持つパワーFETというグラビア記事も掲載されており、半導体ウェハー、パッケージの様子、カーブトレーサによる特性等も紹介されています。パワーFETの話題でもちきりであった当時の様子を伺い知ることができますね。smile

2SK63の価格ですが、1976年末頃には550円〜600円程度で販売されていたようです。

販売期間ですが、ニーズが少なかったのか割と長かったようです。今を思えば買っておけばよかったと。。。。shock

では、次回はNECの2SJ19/2SK69を紹介しましょう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394704/18110256

縦型FET博物館:2SK63を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿